小説の難しさとイメージの詳細

こんばんは!
*えあてぃれん*のほっちきすです♪

結構前に書いた「フォーンキャッスル冷徹の姫」という、神秘の泉のクエストの内容を小説化してみようと挑戦しているのですが……。


文章での状況の説明というのはすごい難しい!
と、感じてます。

シナリオは台詞だけバー――っと書いて、あとはイラストで伝えるので個人的には……あくまで個人的にはなのですが!
そんなに難しく感じた事はないのです

……その分、イラストを書いてくれている人は大変なのでしょうね……。
文章でちゃんと説明をしていない分、口頭でちゃちゃっと伝えて書いてもらっているので…想像力のレベルの違いを思い知らされます


とま…とても難しく感じる中、これをちゃんと説明出来ればイラストを担当している人がもっと楽に書けるのでは!?と思うのです!

なので、まぐさんへ聞きました。


――
――――


BGM~えあらじで使わせていただいているあの曲~
FI
ほっちきす「背景とかキャラクターとか、詳細に書いてあった方が楽?」
まぐ   「決まってればそれにこしたこと事はないけど……」
ほっちきす「なるほど…!」
まぐ   「でも、私は今のような簡単なイメージもらって、”好きに書いてください”っていうスタイル、凄い楽だし楽しいけどね」
ほっちきす「そうなの?」
まぐ   「こまかーーーく決められてると…ちょっと大変(´・ω・`)」
ほっちきす「あぁ…。その人のイメージと合わせるのが大変って事?」
まぐ   「YES。でもあくまで私個人の意見です!」
ほっちきす「OK」
FO


シナリオの時は、細かく決めすぎないようにしようと誓ったほっちきすでした。
今日も読んでいただきありがとうございますっ!!★彡

ドライヤーとコンセントと火花

こんにちは!
*えあてぃれん*のまぐです。

最近PCでは絵を描くことが多いため、こうやってブログを書くときに一つ分かることがあります。

あぁ・・・文字が打てない

打つと必ずといっていいほど誤字をうってます(´・ω・`)
うぐぐ・・・
しかもアルファベットがどこにどれって言うのが少し抜けてきている・・・
そして指がなまっている←

いけませんね!
人間ちょっとやらないだけで体がすぐ怠けるということを改めて気づきました。
でも文字打つ仕事・・・ないんだよなぁ(ぁ

それはさておき、(相変わらず前置きが長い・・・)つい先日のことです。
いつも通りお風呂上りにドライヤーを使って髪を乾かした直後のことです。

その日はたまたまリビングでドライヤーを使って、コンセントをさしたまま乾かした髪を櫛で梳かしていたんです。

すると後ろから・・・・

バチッ!!!!

という音と、すごい光が!

え??なになに?!と思って振り返ったんですが、その時はドライヤーが犯人だと思ってあわててコンセントを抜きました・・・。

大分使い込んで古くなっていたとはいえ、火花が散るとは・・・。
どこから火花が出たんだろう、と、コンセントから抜いたドライヤーを観察するも、それらしい後は全く見えませんでした。
頭に???を飛ばしていると、持っているドライヤーではなく、ドライヤーをさしていた延長コードからバチバチッ!!!と。

うわぁドライヤーじゃなかった!!!と思ってあわてて延長コードを元のコンセントタップから引き抜きました・・・。

いやぁ、気づかなかったらあわや大惨事になるところでした・・・:(;゙゚'ω゚'):

延長コードの許容範囲をドライヤーは超えてしまっていたようです。
それまでも何回か使ったことがあった場所なので全然気づきませんでした。

問題の延長コードは、コードの一部がショートによって焼ききれで無残な姿に・・・

皆さんも、延長コードの使い方には十分気をつけて下さいねっ!><
今日も読んでいただきありがとうございますっ!!★彡

ラジオの台本

こんにちは!
*えあてぃれん*のほっちきすです!


最近あまり眠れない日々が続いておりますがやけに元気です!
少し早いですが、なんとなく夏バテ?している気がします(´・ω・`)

ちょっと今日はラジオの台本について少しお話したいなぁと思います

僕が初めて出してもらった時なのですが、ラジオに出る人は基本台本を考えて作って、それから収録するんですね。
それでまぁ、色々と初でしたのできっちりとした台本を作ったんです。

もうそれはシナリオのような台詞が全部決まっているやつを。


それを柚菜さんにも渡して……いざ収録!
したら、そりゃーもうお互いが棒読みで…・。・
その書いてある台詞通りに読まなきゃいけない!って感じになっちゃうんです!!

お互いで、何かやりにくいなーと話し合う中、ある事に気づきました。

ぱぐさんとの時は、柚菜さんが台本を作ってやってたんですけど、その時の台本は話したい内容だけを決めて収録してたんです

なので台詞とか全部ナシだったんです!
それを思い出して、話したい部分だけを持ってきて収録したらさきほどの全部台詞が決まっている台本の時よりは数百倍マシになりまして。

全部台詞が決まっている台本で収録するラジオの難しさを知りました(*´Д`)


なんにせよ色々と試してみるものですね!
新しい発見がありました!


…最近ブログの終わらせ方で真剣に悩んでいるほっちきすでした(`・ω・)
今日も読んでいただきありがとうございますっ!!★彡

つるすべもち肌

こんばんは!*えあてぃれん*の柚菜です^^

だんだん日差しが夏らしくなってきましたね~
最近はアセロラジュースやグレープフルーツジュースなど飲んで
水分補給&ビタミンC摂取を意識しております


今日!職場に赤ちゃん連れの子がいまして
20分くらい抱っこさせてもらったんですけど・・・!

めちゃかわゆい!
大人しくて全然泣かなくって
ぺたんって寄りかかってきてくれて・・・!

ほんっとに可愛い(´▽`*)


そしてつるすべもち肌!

うらやま(>_<)

可愛くて可愛くてとーっても癒されましたぁーー


癒し効果ってすごいですよね
私も癒しボイスや癒しイラストを提供できるようになりたいですね
今日も読んでいただきありがとうございますっ!!★彡

えあらじその6

おはようございます!
*えあてぃれん*のほっちきすです!


えあらじその6が公開されました^^
僕のトークはまだまだ慣れずで聞きづらいとは思いますが……編集!
頑張りました!!

も、もちろんトークも今の全力で望んでます!
……が@@
……聞き返すと、もっと喋れるようにならなきゃなと思いますね…(;・∀・)


ちょっとでも楽しんでもらえるように動画の編集は色々とこだわって作ってますが……ううむ

…なんにしても、効果音やBGMのサイト様にはホント助けてもらってます!(ぇ


何か今回のブログはやたら三点リーダーが多いし何が言いたいのかイマイチですがとにかく頑張ってます(*´艸`*)
と言うのもまだ寝ていないので寝ぼけて書いているので文章もおかしいかもしれません・。・


ま、またお会いしましょう!(爆
今日も読んでいただきありがとうございますっ!!★彡

梅の香りと制作

こんばんは!
*えあてぃれん* の柚菜です(*^^*)


最近、朝夜は少し肌寒い涼しさですね

今日は帰り道に梅の木々の横を通って帰ってきたのですが
ひんやりとした空気の中、甘酸っぱい梅の香りがとてもいい香りで
なんだか清々しい気持ちになりました


この香りを傍におきながら制作したいなぁーーーと。
梅酒でも部屋においておこうかな笑



制作は、ただいま新作のキャラデザに悩み悩みの毎日です


公開がいつ頃になるかはまだ未定ですが
作品の立ち絵を3人描くことになりまして・・・
とても嬉しいのですが、なんとなくのイメージを
絵に描き起こす作業は難しいです!(>_<)


手が遅いので少しずつでも描き進めていきたいと思います!
今日も読んでいただきありがとうございますっ!!★彡

睡魔とある最近の日常

こんばんは!
*えあてぃれん*のほっちきすです♪

最近一気にやる事が増え、てんてこまいです@@
しかしながら凄い充実しているなとも思っているので全然良いのですが…!
睡魔がですね…!
襲ってくるんです。

これだけはどうも耐えられない!

何か昔に六先生が綴っていた気がしますが、ブラックコーヒーを飲んでも全然ダメで( -_-)
…まぁ苦くて飲めないのですぐシロップを入れちゃうんですけどね

まだまだ子供の舌ですね(´・ω・`)


んで昼寝すると…3時間後に目覚めるという、なんとも無駄な時を過ごしたり。


を経験してからは昼寝だけはやめました!
時間は大事ですよね!!


睡眠の話をすると、*えあてぃれん*で必ず名前があがる人物がいます。

その名は

柚菜さん!

何処でも寝ます。
いつも寝ます。
ウトウトします。
ほっとくと寝てます。

二つ名は眠り姫。


毎回まぐさんと六先生に叩き起こされております。


そんな日常が多いこの頃です(*´艸`*)
今日も読んでいただきありがとうございますっ!!★彡

駅の前

ガヤガヤ

ユイ「ふう・・・」

ユイ(急いでレティさんに服をみてもらったけど・・・変じゃないかな・・・)

ジンキ「おはよう、ユイ」

ユイ「はっ!お、おはようございます!」

ジンキ「んじゃ、いくか」

ユイ「は、はい」

ジンキ「・・・」

ユイ「・・・」

ジンキ「・・・ユイ」

ユイ「は!はい?」

ジンキ「その・・・服・・・似合っててかわいいぞ」

ユイ「はえ!?あ、あのえとその・・・あ、ありがとうございます!」

ジンキ「・・・お、おう」

ユイ「・・・あ、あはは」



ジンキ(す、すげえ・・・ホントに上機嫌になった・・・エルの野郎にいろいろ聞いといて正解だったな・・・)

ユイ(うわー!!うわー!!ジンさんに褒められちゃったよー!!やっぱりレティさんにいろいろ聞いといてよかったぁ・・・)



少し離れたところ

レティ(・・・・)
エリオス(・・・・)


レティ「なんであんたがここにいるのよ」

エリオス「それはこちらの台詞ですが・・」

レティ「・・・はあ・・お互い考えることはいっしょだったわけね」

エリオス「・・そのようですね」

レティ「ま、こんな面白そうなイベントそうそうないしね・・・さっさといくわよ」

エリオス「ええっ!?一緒にですか!?つまりこれってWデー・・・うわっ!!そんなもの投げないでください!!」



テーマパーク入り口

ガヤガヤ


ジンキ「そういえば」

ユイ「はい?」

ジンキ「ゆいはオトナなのか?」

ユイ「・・・へ?ええ!?」

ジンキ「いや、俺達は、大人料金なのか子供料金なのかがわからなくてさ」

ユイ「あ、そ、そういうことですか」

ジンキ「何歳以上だなんだは人間の話だろう?残念ながら料金表には竜とロボの値段は書かれていない」

ユイ「そういえばそうですね・・あちら様側に判断していただくしかないのでしょうか」

ジンキ「見た目だけの判断になっちゃいそうだな」

ユイ「それだと私たちの中身が子供だった場合失礼ですよね・・・」

ジンキ・ユイ「「うーん・・・」」





係員「おはようございます」


ユイ「ま、まだブラックコーヒーは飲めませんけど、私はオトナですか?」

ジンキ「サンタクロースはいると思っています。俺はオトナですか?」


係員「は?」




数分後



レティ「大人一枚、奴隷一枚」

エリオス「せめて部下ぐらいにしてくれませんかねえ」





係員(・・・今日変な客多いな)
今日も読んでいただきありがとうございますっ!!★彡

お夜食

 こんばんわ泉野六です。
 
 最近深夜のラーメンが我慢できない。仕事の帰りにラーメン屋が二軒ぐらいあるんですが気づくとついふらぁ~っとお店に入っちゃいます。
 ほとんどはラーメン&餃子。この組み合わせがたまりませんね!
 あんまりこってりしたのは食べれない(多少なら食べれます)のであっさり系が好みです。味は醤油がダントツ一位です。
 さすがに毎回同じだと飽きるので味を変えたり定食にしたりもします。定食は唐揚げほぼ唐揚げですね。
 思い出しただけでお腹が減ります……。
 ああ、今日は何を食べようかなぁ。 


 ただし―――


 これを続けてると絶対太る!! 間違いなく太る!!
今日も読んでいただきありがとうございますっ!!★彡

メンバーの日常

こんにちは!
*えあてぃれん*のほっちきすです!

6月もあっという間に半分が過ぎてしまい、夏が近づいてますね…!
もう扇風機が手放せなくなってきました(*´艸`*)

とまぁ…。

今回はですね、メンバー同士の日常でも語ろ…綴ろうかと思います(*´ω`*)

ある収録日の出来事。
昼と夜ご飯を調達しにメンバーでデパートへ行った時の会話。

まぐ 「鶏肉安い!!」
柚菜 「ほんとだ」
六  「味が3種類ほどありますね…。照り焼き、バジル、塩」

すかさずバジルをとるほっちきす。

まぐ 「え!!バジルなの!?」

照り焼きを見ながら訴える。

ぱぐ 「あぁ~。ほっちきすはバジル食ってるイメージあるわ~」
柚&六「あぁ~!」
ぱぐ 「バジルっぽくね?」
ほっち「え!?どういう事!?」
ぱぐ 「照り焼きっつったら、俺でしょ?」
柚&六「(笑)」
ぱぐ 「そういう事」
ほっち「(笑)」

まぐはハムコーナーへ1人。
まぐさんは気まぐれですのですぐ色んな所へ行くのです。
目を離すと消えます。

そして。

まぐ 「ドレッシング!!これめちゃくちゃ高いやつだ!半額で売ってるし!」
六  「そうなんですか?…って何個買うんですかー!!」

まぐの手にはドレッシングが5本。

まぐ 「だって、これ!めっちゃ高いんだよ!?」
柚菜 「賞味期限は??」
まぐ 「8月までだって」
ぱぐ 「そんな食えんの??」
まぐ 「大丈夫!5本とかあっという間!!サラダ大好き!」
六  「・・・」
柚菜 「そんなに美味しいなら私も買おうかな」
ぱぐ 「味のベースはなんなの?」
まぐ 「たまご」
柚菜 「ぅぐ…!」←たまご嫌い
ぱぐ 「た、卵!?」
ほっち「このドレッシング食べたことあるけど、これかけたら玉ねぎもいける!」←玉ねぎ嫌い
ぱぐ 「…そいつを聞いたらほっとけねーな」←同じく玉ねぎ嫌い
六  「ご、5本は多すぎな気が…」
まぐ 「だってこれry」


今日も平和です。
今日も読んでいただきありがとうございますっ!!★彡
楽しんでいただけたでしょうか?コメントはお気軽にどうぞ!(*′艸`)また遊びに来てくださいねっ★